負けない三十路!天然化粧品で目指せピチピチツルツル肌!

天然化粧品が一番な理由

吹き出物や肌荒れ… 助けてくれたのは100%天然化粧品でした

天然化粧品はやっぱり凄い!-HOME » 天然化粧品に使われる天然成分 » シミに効く天然成分

シミに効く天然成分

まず、シミができるのはどうして?

一番の理由は、紫外線です。

紫外線を浴びる事で皮膚はメラニン色素をつくって防御します。

それが少しずつ肌の表面にでてきて、皮膚を紫外線から守ってくれます。

日焼けとか、まさにその状態になります。

よく子供の頃とか、日焼けして皮が向けて、そのうちにまた白く戻りますよね?

 

だけど、加齢にともなって、肌の新陳代謝が落ちてきます

そのために、メラニン色素が肌の表面に残ったままになって、それがシミになるんです。

皮膚は肌の奥のほうで作られて、それがどんどん表面に出てきます。

なので、紫外線浴びてすぐにでてくるものもあれば、肌の奥にあるシミ予備軍みたいなものが出てくることもあるんですね><

 

ちなみに、肝臓や腎臓とかが弱っている時に出てくる事もあります。

新陳代謝が悪くなってしまうので、肌に老廃物が出てくるっていう事です。

ストレスなどが原因でもシミはできてしまうので、要注意ですね><

肌に栄養がきちんといっていないと、肌の新陳代謝も良くならないので、そこも大事なポイントです。

管理人の気付き

シミに効果がある天然成分は?

やっぱり一番に有名で、大切なのは、ビタミンC(アスコルビン酸)です。

皮膚の再生やホルモンの分泌を助けてくれて、メラニン色素の色を薄くしてくれます。

さらに肌の奥深くのコラーゲンを再生させる働きもあるのでかなり大切な成分です。

ただし、ビタミンCは壊れやすくてお肌から浸透しにくいのが難点です。

体内に長時間とどめて置けないという面もあります。

 

そして、アミノ酸です。

肌の成分に近くて、コラーゲン繊維を再生させるのにとても大事な成分です。

角質層には、アミノ酸やビタミンなど、色々な天然の保湿成分があります。

肌と近い、同じ成分を補充してあげることが、一番しっかり効くと思います。

 

そして、グリシン

コラーゲンに多く含まれている物質です。

 

トリプトファン・リシン・メチオニン・ロイシン・ヒスチジン・イソロイシン・フェニルアラニン・バリン・スレオニン

人の必須アミノ酸(体内で合成できない)で、たんぱく質を構成してくれるアミノ酸です。

アラニン・アルギニン・アスパラギン酸・システィン・グルタミン酸・プロリン・チロシン・セリン

人の非必須アミノ酸で、表皮に潤いを与えてくれるうえに、肌のターンオーバーのリズムをきちんと整えてくれる嬉しい成分です。